ケイイチのシンプル生活

断捨離してシンプルライフ! 質素でも楽しい生活の追求ブログです。

人生は31日でリセットされる事

私達は毎月お給料をもらい生活してますが、収入をいかに増やすか、同じ収入でもいかに効率的に使うかは考えません。 使い切って終わり。1ヶ月後に再び給料をもらい、そこから消費する事の繰り返しです。  かつ自分でお金の事は考えないので非効率な保険や、目先の消費活動に、食い潰されていきます。

 

ただYouTubeやBlogでお金を稼ぐ事に興味を持つ人は多いのではないでしょうか? ただ収入を増やす前に、正しい情報を得る習慣を身につける事はもっと大切な事です。

 

若い人はTVを見ない人が増えてはいますよね。でもネットでニュースすら見ない人の方が多いようです。TVを見て間違った情報を植えつけられるよりは遥かにマシですが...

 

要するに中高年はTVで間違った情報を得て、若年層はニュースすら見ないのが実情でしょうか?   ただ年々ネットの情報番組の視聴率は上昇してるし、電波オークション導入で地上波の質も改善されるので、前向きにはなってるでしょうか?

 

"年金制度は崩壊する"とか、"日本は1000兆円借金がある"とか、"地球は温暖化してる"とか、 "少子高齢化だから医療費をカバーするのに消費税アップは必要"とか、こういったニュースがまだまだ根強く氾濫してます。

 

正しい情報を選択する力をつけるだけで、人生にかかるコストは1億円近く節約できます。 居住する地域の選択、住宅の作り方の選択、教育の選択、医療の選択、食生活の選択などなど、情報自体はネットにあるのだから、いかにそれを収穫するかが問題です。

 

お給料は1ヶ月単位でリセットされ、1ヶ月後にまた満額もらえますが、情報を理解するには蓄積が必要です。 情報もリセットしてしまうと誰が正しい事言ってるのかわからないです。ネット番組にでる識者は、テレビとは違いより具体的に本質を述べると思います。 そうしないとネット上ですぐ炎上騒ぎになるし、それを乗り越えてきた強者なのだから。特定のテレビ番組にしか出ないでいい加減なことをいう評論家や学者とはレベルが違います。

 

とは言ってもネットの番組見るだけでは、見て終わりかもしれませんが、例え小額でも自分のお金を株式投資することを、強くお勧めします。 頻繁に売り買いするのでなく、5万円でも自分のお金を投資し、現実のニュースが自分のお金にどう作用するかを長期的に見ているだけでも、情報を読む姿勢は全然違ってきます。 31日でリセットされる給料ベースの人生とは、明らかに違います。 私自身若い頃は、株の売買だけで利益を狙うことしか考えてませんでしたが、長い間保持してた株の1つが高配当株だったのが、きっかけで、高配当株を中心に、長期的に運用する方が効率的だと気がつきました。 

自分で株を保有してるからこそ、経済ニュースがどう自分の資産に作用するか理解できたし、長い目で見たら株の暴落もさほどの事ではないと理解できました。

 

株式投資の王道というか、本当に基本的なことをわかりやすく執筆された本を紹介しますので、興味を持たれた方は一読くだだい。

 

図解「PERって何?」という人のための投資指標の教科書

図解「PERって何?」という人のための投資指標の教科書