ケイイチのシンプル生活

断捨離してシンプルライフ! 質素でも楽しい生活の追求ブログです。

自動車の寿命は2倍になる? 時代

日本で一番有名な自動車整備士さんは、多分ユーチューバーの森本さんでしょうか。もちろんプロ、アマを問わず色んな自動車系ユーチューバーはいらっしゃいますが、とにかく親切で丁寧に教えてくれます。 森本さんの一番大切なメッセージは、ごくごく当たり前な事ですが、定期的に簡単なメンテナンスさえしておけば、車は永く健康な状態を保てるという事を、繰り返し教えてくれます。 


10万キロ走ったクルマは買い替えの時期なのか?

森本さんの動画はまるで推理小説のようで面白い!!  最初に害者(?)、 調子の悪い車が登場し、症状を説明し、故障箇所を推測、分解しながら犯人を突き止めていくというストーリー。 そんな番組を何回も見ていくと、車の各部品の役割や工具などの理解が深まります。 そして大変多くのケースで、普段から自分で簡単なメンテをしていれば、早く異常に気づきここまで大変な事にはならなかった筈ということ。

 森本さんの動画にハマってしまう人は、元々自動車が好きな人もいるでしょうが、たまたま見ていくうちに、自動車って乗って楽しむだけでなく、メンテする事も結構面白いんだと気がつく人が結構いるのではないでしょうか? よく外車は壊れやすいと言われますが、それは文化の違いが大きいらしいです。元々西洋では自分でメンテするのが当たり前、その上で設計してるので、当然メンテを怠ると故障するらしいです。日本には車検はありますが、検査であってメンテナンスではないので、2年毎に整備されるわけではありませんよね。逆に検査で引っかかるほどの症状になると、修理交換費用は高くなりますから、やはり自分でメンテすることは大切ですよね。

  自動車メーカーというのは、"車のメンテナンスは楽しいよ"という事は全然アピールしませんよね。 むしろ真逆?  電機自動車、自動運転、安全サポートなどなど高級化志向へどんどん進んでいく中、自動車が売れない時代と決めつけてるような。反面スズキは結構検討してると思います。 ジムニーは生産が追いつかないほど人気だし、200万円を切るスポーツカーのスイフトスポーツや、ハスラー、クロスビーと元気な車を出してます。どれも庶民にはありがたい低価格で、車体も小さく、シンプルで乗って楽しい車です。 車がシンプルということは個人でメンテする時もわかりやすい筈?

  森本さんの動画はとても楽しいですが、こういう番組はこれから普及していく本来あるべきユーチューバーの姿かもしれません。 役に立ち楽しい動画を永く見続けていくと、視聴者側もレベルアップしていき、結果生活コストが大幅に改善されたり、ライフスタイルが改善されたりというメリットを享受できる。 逆にテレビや面白系ユーチューブしか見てない人との差が露骨に出てくる気がします。