ケイイチのシンプル生活

断捨離してシンプルライフ! 質素でも楽しい生活の追求ブログです。

お金持ちがケチな理由

お金持ちにはケチな人が結構多いとか。それはお金の使い方を知ってるからと思います。逆に高年収でも浪費家で貯金もない人もいます。お金の使い方とは、お金に働いてもらう事。お金さんに働いてもらうと、友達(お金)を連れて帰って来ます。だから自分の手元から出て行ったきり帰ってこないお金の使い方には興味を示さない見たいです。

 

株式会社で働いていても、"株"の意味, "株式投資"の基本を考える人は少ない気がします。 今風に言うとクラウドファンディングが株の基本的な考え、自分はこんないい商品を作るアイデアがあるのに、資金がないので作れない。誰かにお金を貸してもらい、事業が成功すれば報酬として配当金を支払うと言うのが基本です。

 

逆にお金を出す人(出資者)には、株を買って配当金を貰う(income gain), 株価が上昇した時に売り利益を出す(capital gain)の2種類があります。

基本その1. 株を買い長期で保有する事です。株価は20年も保持すれば、購入時の2倍以上の価値になりますし、毎年配当金が入るので20年もすれば元は取れます。

 

基本その2. 配当金が入っても使わずに、貯金と合わせ再投資する資金に回す。だからお金持ちは結構質素な生活をしてる人が多い訳です。

 

基本その3. 持ち株の会社が倒産すると、出資した資金は0円になります。だから毎年決算書はチェックする必要がありますし、リスクを軽減する為に複数の会社に分散投資します。

 

逆に

ほとんどの人は株=ギャンブルと捉えてます。つまりCapital Gainのイメージが強い。それは証券会社の思惑が作用してます。株を売り買いするとで手数料を稼ぐ証券会社にとって, 1回買ったきり長期保有されては旨味がありません。Income gainと違い、Capital Gainは短期で儲けることも可能ですが、それは投資でなく投機です。FXや仮想通貨も同様です。 ギャンブルで得たお金は、基本すぐ使ってしまい、無くなればまた稼いでやろうと思いますよね。悪循環の始まりです。

 

最後に

基本その4. お金は天国に持っていけないと言うこと。 堅実に資金運用する人は、人生の断捨離をし、 家族にとってどれくらいのお金があれば、必要十分であるかを考え、 お金儲けよりも自分の人生で大切なものを優先していくようです。

 

ビジネスで成功するのは難しいですが、年金と同様、誰でも投資で利益を得ることはできます。